WHO'S WHO

  • 開発部門 設計部 設計主管
    松蔭 香織
    Kaori Matsukage
    人と技術造成・外構に係る許認可申請
良い基盤整備でプロジェクトに貢献 『建築確認申請へつなぐタスキ』
許認可業務を行う時に常に心に留めている言葉です。大規模プロジェクトになる程、建築外構を含む基盤整備設計、行政協議等だけではなく、次々に生じる課題に対して、事業スケジュールを守りながら迅速に対応することが求められます。許認可業務では、シビルのPMとして社内外の調整を図り、課題に対する最適な解決策を提案します。その根底には、「建築物を建てるための基盤整備」という目的意識があり、良い基盤整備でプロジェクトに貢献するという思いがあります。
Page Top